トップページ > 製品紹介(自動運転用レーダシミュレータ)

製品紹介

OTSLの各種製品についてご紹介いたします。

COSMOSIM

COSMOsim:Radar・Sensor Simulation Framework


株式会社OTSLでは、自動運転に向けたセンサシミュレーション用のシミュレータを開発しました。
併せてmm精度を持つミリ波レーダ/LIDAR専用高精度専用3DCG MAPの提供も可能になりました。(要見積)

シミュレータはCOSMOsim Frameworkで以下の製品構成になっています。

現在はAMMWR(ミリ波レーダシミュレータ)、ALR(LIDARシミュレータ)の構成のみ提供可能です。


  注:*は開発中

1. AMMWR(ミリ波レーダシミュレータ)


【機能】
 ・3DCG MAPを用いたリアルタイムでの高精度ミリ波レーダシミュレーション
 ・RADAR MAP表示
 ・各種方位探知アルゴリズム搭載(MUSIC,ESPRITなど)
 


mm精度の高精度3DCG MAPとレーダシミュレーション


ミリ波レーダやLIDARでは人間の見える可視光とは違う波長でセンシングをするためにそれに合わせた3DCG MAPが必要となります。またLIDARの精度は最高でmmオーダの精度になるためMAPの方もそれに合わせた精度が必要となります。高精度3DCG MAPではオブジェクトに対して、波長ごとの反射率を持たせており、オブジェクトの精度と合わせて高精度なレーダシミュレーションが可能となっています。

【3DCG MAP上での探知結果の表示例(黄色:レーダ視野、赤い車がレーダ搭載車)】


【ミリ波レーダ探知結果(左図:探知距離―反射電力、右図:探知物体―速度)】

2. ALR(LIDARシミュレータ)


【機能】
 ・3DCG MAPを用いたリアルタイムLIDARシミュレーション
 ・3D Point Cloud表示
 ・メカニカルスキャン、MEMSミラー、FLASH LIDARに対応

【3DCG MAPを用いたリアルタイムLIDARシミュレーション表示例】

サポートOS、要求HW仕様
 OS: Microsoft Windows 7 /8 /10 Professional 64bit
 CPU: Intel Core i7 higher/ Xeon Multi CPU recommended
 GPU: NVIDIA GTX1080(Ti)/ Tesla K40/K80/P100 /Quadro M5000/M6000
 UE4:Unreal Engine version 4.12 or later (our recommend 4.12/4.17)

製品紹介動画はこちらから(YouTube):

https://youtu.be/yQQs5Jo-6H0

東京工業大学 工学院 電気電子系主任 教授 松澤先生から以下のようなコメントをいただいております。


『自動運転の実現のためには,ミリ波レーダ,レーザーレーダ,イメージセンサ,超音波センサなどの各種センサが不可欠であり,開発したセンサが様々な状況で適切に動作することを確認することが求められる。最終的にはフィールド試験が必要であるが,デバイス・システムの開発においてリアルタイムシミュレータ上で確認できることが開発の効率化を図るために不可欠である。このリアルタイムレーダシミュレータは光学分野で用いられてきたレイトレース法をミリ波に応用したもので,被写体の物質や形状,多重反射などを考慮に入れた,より現実に近い高精度シミュレーションを実現している。』

松澤先生プロフィール:

松澤 昭 東京工業大学 工学院 電気電子系主任 教授

1978年 東北大学大学院 工学研究科 電子工学専攻 修士課程修了。同年,松下電器産業
     (現 パナソニック)に入社。以来,超高速A/D変換器をはじめとするアナログLSI、
     アナログ・デジタル混載LSIの設計開発に従事。
1997年 工学博士(東北大学)
1998年 半導体先行開発センターGM(部長職)
2002年 IEEE Fellow
2003年 東京工業大学大学院 理工学研究科 電子物理工学専攻 教授
2015年 同大 教育革新センター長
2016年 同大 工学院 電気電子系主任 教授


注:
  • Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • NVIDIA、 NVIDIA のロゴ、 3D Play、 3D Vision、 3D Vision Pro、 4-Plus-1、 APEX、 CUDA、 Dabbler、 DirectStylus、 DirectTouch、 FX Composer、 GameStream、 Geared For Gaming、 GeForce、 GeForce Experience、 GeForce GTX、 GPUDirect、 G-SYNC、 GRID LINK、 GRID vGPU、 GRID VGX、 IceClear、 ICERA、 Iray、 Jetson、 Kepler、 Made To Game、 Maximus、 mental ray、 NSIST on NVIDIA、 nTersect、 NVIDIA AutoWorks、 NVIDIA BATTERY BOOST、 NVIDIA Business Platform、 NVIDIA GameWorks、 NVIDIA GPU BOOST、 NVIDIA GRID、 NVIDIA GRID vGPU、 NVIDIA G-SYNC、 NVIDIA IndeX、 NVIDIA Maximus、 NVIDIA Maxwell、 NVIDIA nForce、 NVIDIA PartnerForce、 NVIDIA PureAudio、 NVIDIA Scene Graph、 NVIDIA SHIELD、 NVIDIA SLI Ready、 NVIDIA Slide Cover、 NVIDIA TXAA、 nView、 NVLINK、 NVS、 Optimus、 OptiX、 Pascal、 PGI、 PGI Visual Fortran、 PhysX、 Quadro、 Quadro Experience、 RealityServer、 SceniX、 Shadowplay、 SHIELD、 SLI、 SLI-Ready、 Surround、 Tegra、 Tegra NOTE、 TegraZone、 Tesla、 The Way It's Meant to be Played、 TWIMTBP、 ULMB、 vGPU 、 Vibrante は、米国および/または他国のNVIDIA Corporation の商標および/または登録商標です。
  • Unreal, the circle-U logo and the Powered by Unreal Technology logo are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States and elsewhere.



ページTOPへ