トップページ > 導入事例紹介(近距離無線システム)
ご質問などお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 052-961-1010

導入事例紹介

導入事例紹介

OTSLの各種製品についてご紹介いたします。

近距離無線システム

私たちが開発したIEEE802.15.4準拠の無線通信機器は、(株)シナノ電子技研様のM2M STREAM(エムツーエム・ストリーム)に導入されております。(http://www.m2mstream.com/)
「M2M STREAM (エムツーエム・ストリーム)」は、アミューズメント施設向け業務分析システムです。
M2M無線通信端末が検知した「ゲーム機の売り上げ情報」や「景品在庫情報」を自動分析し、スマートフォンを使って、業務状況をリアルタイムに把握できるクラウド・サービスです。
近距離無線技術を用いた【機器情報収集システム】
■適用事例
アミューズメントホールのゲーム機器の課金情報収集、管理。
近距離無線技術を用いた【機器情報収集システム】

■メリット
ゲーム機毎の課金情報をリアルタイムに集計可能。
集計、報告等の手間、時間を大幅に削減。集計ミスの防止、取引先との決済の単純化も。
課金情報をデータセンタで集中的に管理し、分析を元に経営戦略の立案が可能。


ページTOPへ