トップページ > 事業紹介 > 組込みシステム

事業紹介

OTSLの各種事業についてご紹介いたします。

組込みシステム

開発支援
現在の高度かつ多様化された組込み機器に従事する、組込みシステムの
開発エンジニアには、高度なソフトウェアを開発する能力だけではなく、
ハードウェア開発に関する知識、優れたコミュニケーション・スキルやプレゼンテーション、
マネージメント能力を備えていることが求められます。
OTSLは、このようなスキル・セットを持つエンジニアを多数擁しており、
各種の組込みシステムの企画から開発プロジェクトの支援まで、お客様を多面的に
サポートいたします。

■組込みシステムの受託開発および販売
お客様のプロジェクトの全てもしくは一部のソフトウェア開発を受託にて開発させていただきます。
また、OTSL保有のソフトウェア製品を販売させていただき、開発期間の短縮、ソフトウェアの品質向上にお役立ていただけます。

■組込みOSのシステムおよびドライバ開発
組込み機器開発においては、お客様ごとに多様な組込みOSを使用されておられます。
OTSLでは現在、組込み機器開発において使用されている組込みOSの豊富な経験を有しており
カスタムボードへのポーティング、各種ドライバ開発を行わさせていただきます。

■ 組込みシステムの品質評価・品質確保業務の受託
一般市場に出荷される組込み機器では、ソフトウェアにおける品質は非常に重要な項目となります。
OTSLでは、お客様が開発されるソフトウェアの品質評価、品質確保業務のお手伝いをさせていただきます。
品質確保業務においては、当社、コンサルティングを含め、ご対応させていただきます。



研究開発
昨今の組込みシステムの進歩や革新にはめざましいものがあります。
OTSLでは、テクノロジの方向性を敏感に察知すると共に、現在および今後に
おいてどのような開発プロセスや技術スキルが必要とされているのかを把握する
ため、各団体への参加を行い、さまざまな領域での組込みシステムの機能向上、
ならびに組込みシステムの開発を効果的に行うためのプロセスモデルの研究を進めています。

■自動車分野
・車載ソフトウェア
 次世代車載通信(CAN・LIN・FlexRay)ソフトウェアの開発
 UMLを用いた車載ソフトウェアモデリング

・カーナビゲーション
 次世代カーナビゲーションシステム
 三次元描画ユーザインタフェース
 グラフィックスエンジン高速化

・JASPAR(Japan Automobile Software Platform and Architecture)における各種仕様策定

■無線分野
・ファクトリオートメーション
 工場内情報共有システム

・位置情報システム
 近距離無線を用いた位置情報管理システム

・近距離無線ソフトウェア層
 Bluetooth Hands Freeシステム


ページTOPへ